« 終わりと始まり | トップページ | 結局なんだ?? »

2007年10月 8日 (月)

危篤

やばい、なんかやばい。

 

シルビアの油圧が上がらねぇ。

 

油圧計が1.5bar以上を指しません。オイル警告灯もつくし・・・

これはオイルポンプが逝った可能性が非常に高し

こいつはエンジン内部にあるので、基本的にエンジンを下ろしてバラさないと無理。

どうすんべ・・・・

このエンジンをオーバーホールするだけの価値はあるのか?

同じ金額ならもっといいプランがあるのではないか?

 

これは「ターボエンジンに積み替えなさい」という神のお告げなのだろうか・・・

|

« 終わりと始まり | トップページ | 結局なんだ?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危篤:

» 葬式 危篤に臨んでやること [葬式、現代社会ではどう考えればいい]
医師から病人が危篤状態だと知らされたら、最後の別れをするために連絡をとります。知らせる範囲は、各人の事情で違ってきますが、一般的には家族や近親者、日頃のつき合いの深い友人や知人を最優先します。近親者は、親・子・兄弟姉妹をはじめ、祖父母・孫、配偶者の親や兄弟姉妹が第一。それにおじおば、甥や姪などですが、日頃のつき合いによって臨終の後でもかまいません。 とくに会いたがっている友人や知人などにも連絡をします。病人の勤務先や仕事関係には、一般的には連絡は要りませんが、個人的に深いおつ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月25日 (木) 11時13分

« 終わりと始まり | トップページ | 結局なんだ?? »